<2007年ひとり言だいありー>

 

2007.10.10(水)

早いもので、もう10月になりました。
あの酷暑がうそのように朝晩涼しくなりました。
金木犀の香りがどこからともなく漂ってきます。
このところすっきりしないお天気ですが、晴れた空はとても高く感じます。

さて、先日10月8日(月)に下館薪能が開催されました。
あいにく、ボクは観に行くことができませんでしたが、
鑑賞された方々は、たっぷりと幽玄の世界に浸れたことでしょう。
来年は、明野薪能も第15回目を迎えます。
何か記念になるような企画をと考えていますが、どうなりますことやら…。
皆さんに、喜んでもらえる企画になるようにがんばります!!


2007.9.5(水)

夏休みもあっという間に終わってしまいました。
新学期が始まり、もうすぐ運動会です。
ボクたちが子どもの頃は、もっと運動会の練習の時間があったり、ゆっくりと時間が流れていたように思うのだけど。
今は時間がせっかちに進んでいるように感じます。

家の周りの田んぼもすっかり色づいた稲穂が重そうに垂れ下がっています。
猛暑の夏を無事に越せたのでしょうか。
米の消費量が減っているとは言うけれど、やっぱり日本人だからごはんがおいしいと嬉しいです。
おいしいご飯が食べられる、実りの秋はウキウキした気分になるのは、食いしん坊のボクだけでしょうか?

台風9号が近づいています。
週末に稲狩りを予定している方もいるでしょう。
週末に運動会を予定している学校もあるでしょう。
被害もなく、早く台風が行過ぎてくれることを願います。


2007.8.21(火)

毎日暑いですねぇ。
「暑い」という言葉では足りないほどの暑さですね。

ところで、8月17日から8月19日にかけて、伊豆の国市「狩野川薪能」に参加してきました。
明野薪能実行委員会では、第1回開催より、舞台制作のお手伝いをさせていただいています。
で、やっぱり暑かったです。
狩野川河川敷で、炎天下の作業はなんとも言えないですよ。
暑さには塩分が必要と聞けば、梅干を大量に準備し、
暑さにはきゅうりが体を冷やしていいと聞けば、クーラーボックスいっぱいのきゅうりを準備し、
着替えのTシャツも何枚もカバンに詰め、各自マイ水筒を持参での、熱中症対策をしての参加でした。
とりあえず、ひとりの熱中症患者も出さずに、無事に帰ることができたので、よかった、よかった。


2007.5.7(月)

皆さんは、どんな連休を過しましたか?
我が家には、連休はありませんでした。

前半の3連休は、田植えの準備。後半の4連休は、田植えと飛び石に仕事でした。
こんなにもきれいに飛び石な連休ははじめてです。
逆に疲れがたまってしまったかも…(>_<)
仕事の体制に戻れるのだろうか?!

何はともあれ、来年こそは、もう少しゆとりのある連休を過したいものです。(^^♪


2007.4.21(土)

今年は暖冬で、春の日差しが早く訪れたため、桜の開花が早まりました。
ところが、桜が開花したあとから、寒い日が続き、桜の花を長い期間楽しむことができました。
ふと気づくと、いつの間にか緑が濃くなっています。
もうすぐ、5月ですものね。
ボクたちの住んでいるところは、筑波山に近い田園地帯です。
連休に向けて、田植えの準備に大忙しです。
田植えの時には、近くの「宮山ふるさとふれあい公園」にたくさんの鯉のぼりがおよいでいるのですが、
今年も、鯉のぼりと陽気に誘われて集った人たちの楽しむ声が聞こえてくるでしょうか。
さあ〜! おにぎりを作って「野良弁だ!!」


2007.4.17(火)

第14回明野薪能も無事終了いたしました。
多くの方々に支えられて続けてきた15年です。
感謝しても仕切れないくらいの大きな「心」を、多くの方々より毎年いただいています。
この「心」を私たちは、返すことができているでしょうか。

一人ではできないこと。
仲間が集まっただけではできないこと。
多くの皆様のご理解とご協力、ご支援があって続くことができました。

「続くこと」が大切なことでもある一方、「続くこと」に少し怖さを感じることもあります。
どうしてだろう。
みなさんから受け取った「心」をこれからもどのようにして返してゆけばいいのだろう。
公演の準備や公演に追われる日々が終わり、ふと考えることがあったりする…。


2007.4.8(日)

満開の桜!
気温も上がり日中は、暖かい日差しもありました。
夕方4時ごろからお客様が集まり始めました。
だれもが、野外での桜と薪能を楽しみに、野外公演を疑っていない様子。
寒くないように、防寒の準備を整えて。
「何で、外でやらないの?」
「いい天気なのに、雨も降りそうにないし…」
「桜の下でやるから見に来たのに、ホールでやるなら、来るんじゃなかった。」
「あ〜、外でやらないなんてつまんねぇ!!」
いろんなお客様の声が聞かれました。

桜は満開です。
私たちも、絶好のロケーションで薪能をしたかったです。
去年もホールでの実施だったので、今年こそはという思いもありました。
でも、桜の開花が早いといわれた頃の、あの暖かさがなく、夜間はとても冷え込み、霜注意報もでていたほどでした。
インターネットでポイント天気予報をチェック。
天気は晴れのち曇り、温度は10度前後。
但し、夜間には、風も吹き、天候が不安定とのこと、演じる側、観覧する側、を考慮することになりました。
終演間近、雨が降り出してしまいました。
言い訳ではないけれど、実行委員会の態度決定があたってしまいました。

皆さんの、ご不満、苦言、感想をお聞きし、また、いろんな感情が込められた様々なお顔を拝見し、
明野薪能実行委員会としても、反省や新しいアイディアの導入など、皆様に長く愛され続けられるよう、
がんばっていきたいと思います。

来年は、15周年記念として、プログラムや企画を考えていきたいと思っています。
もし、アイディアがありましたら、メールをお願いします。
今後とも宜しくお願いいたします。


2007.4.6(金)

 今日は、曇ったり、晴れたり、雨がぱらついたり、変わりやすいお天気でした。
明日の天気もどうなるか不安です。
天気は、回復傾向ではあるそうですが、不安定な面もあるとか…!?

寒いのも心配です。

舞台の準備をしましたが、「何をしているのですか?」と花見に来た人たちが聞いていきます。
毎年のことながら、鉄骨の土台を組んでいると、不思議なことをしている人たちがいると思うようです。

舞台準備も半分ほど整いました。
明日の午前中までには仕上がる予定です。
夜桜見物と、薪能見物にぜひお越しください。
特に、地元子どもたちの見事な舞や演技を見てください。
お待ちしております。


2007.4.5(木)

いよいよ明日から明野薪能舞台準備に入ります。
明野公民館の桜は、ちょうど満開です。
が…、暖かかった春はどこへ行ってしまったのか、ここ数日は、寒い日が続いています。

筑波山と満開の桜を背景に幽玄の世界が広がることと思います。
でも、寒いです。
天気は、曇りの予報です。
さて、ロケーションばっちりの特設舞台公演と
環境の整ったホールでの公演、最終態度決定は、当日の午前9時にします。

野外での公演も考えて、暖かい身支度を整えて来てくださいね。
「花冷え」という言葉がありますが、本当に寒いです。

では、皆さんのご来場を心よりお待ちしております。
お気をつけてお越しください。


2007.3.25(日)

今日は朝から雨です。
昨夜遅くから降り出したようです。
でも、暖かい日です。

昨日、明野公民館に桜の開花状態を見に行きました。
明野公民館は、敷地の南側と西側に大きな桜の木が植えられているのですが、
西側は道路に面しているためか、南側より先に咲き始めます。
昨日は、西側だけを見てきたのですが、「開花」となっています。
枝に数輪づつ花がついていました。

桜の満開は、開花から一週間目〜10日目頃と言われています。
気温の状態にもよると思うけれど、去年と同じペースだとすると、
明野薪能公演当日まで桜がもってくれそうな気もします。
外での公演は、演じる人にも見る人にも寒さとの戦い!?かも知れませんが、
満開の桜の下での薪能はやっぱりいいもんですよ。〈自画自賛(^_-)〉


2007.3.6(火)
     

今日は、実行委員会の会議がありました。

毎年、多くの人に見ていただくことができてうれしいです。
来てくださった方で、受付で芳名帳にお名前を書いてくださった方々には、案内状をお送りしています。
15年も経つと、さすがに多くの人に支えられていることを「ひしっ!!」と感じます。
残念ながら、芳名帳に番地のない方や引っ越された方には、案内状がお送りできません。
また、ご家族でお越しの方には、誠に勝手ながら、ご家族の方の中からおひとかたにのみ、ご案内しています。
そういえば、ここ数年は、あちこちで市町村合併があり、住所を新しく変更するのにちょっと手間取ったりしました。

ところで、案内状ですが、明野町の時には、「明野町内」の方には、お送りしておりませんでした。
今回、合併により、「筑西市内」の方に、案内状を送付しないことにいたしました。
「筑西広報」の記事により、案内に代えさせていただきます。

本日、案内状を780名の方々に送付しました。
ご来場をお待ちしております。


2007.2.21(水)

第14回明野薪能のポスター・チラシが出来上がりました。
早速、お問合せをいただき、うれしいかぎりです。

ところで、明野薪能は、入場料無料でご覧いただける、本物の舞台です。
多くの皆さまに、「協賛」という形で、ご支援ご協力をいただいて、運営しています。
今回、15年目、第14回の開催を迎えます明野薪能に、より一層のご支援ご協力をお願いいたします。

来年は、第15回公演ということなので、何か企画をしたいと思います。
アイディアやご意見がありましたら、こちらまでメールをお寄せください。
お願いいたします。


2007.2.1(木)

第14回明野薪能開催に向けて、ただいま準備中。
ポスター・チラシ作成中です。


2007.1.1(月)

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
昨年中は皆様方には大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。