<2009年ひとり言だいありー>

 

2009.8.18(火)

毎日暑いです。
日陰や木陰を探す毎日です。
暑くないと夏じゃないけど、木陰で風に吹かれているときが最高です。

暑さに負けず頑張ってますか。
もうすぐ、夏休みも終わり。宿題にダッシュ!!

今年は、毎年、夏、恒例イベントの「狩野川薪能」が「狩野川能」となり、明野薪能の舞台の出番がなくなってしまいました。
暑い夏の盛りに、河川敷での舞台設営は、すごく大変な作業でもありましたが、第1回開催より関わっているので、
なんか、寂しい感じがしています。
狩野川薪能実行委員の皆さん、地元の出演者の皆さん、元気ですか。
もう間もなく、公演ですね。
子ども能の皆さん、練習も大詰め、夏休みも大詰め。
みんな、頑張れ(^.^)/~~~


2009.3.20(金)春分の日

暑さ寒さも彼岸まで!!
暑かったり、寒かったり、今の季節は温度変化が激しいですね。
ボクの周りでも風邪をひいてしまった人、花粉症と日々戦っている人がいます。
この前、花粉症になりたいといっている人がいました。
つらい思いを毎年しなくてはならないし、花粉症にならない方がいいと思います。
その人は、ゆっくり休みを取りたかったのでと言っていました。なら、風邪の方がいいのでは?!
体調を崩している人、花粉症の方に対して失礼ですよね。ごめんなさい。
体調を崩すのは、やはりつらいものです。
体調を崩すことなく、ゆっくりと休む時間が取れるといいですね。

さて、桜の便りももうすぐです。
明野公民館の桜はどうでしょうか。
今度、見てきますね。

第16回明野薪能開催に向けて、ラストスパートです。
不景気だったり、リストラだったり、毎日新聞やテレビからの情報が飛び交っています。
本当に、心苦しいのですが、ご協賛のご協力をいただけると、とても嬉しいです。
明野薪能は、都会までの交通費をかけて、高額なチケット代を支払うことなく、身近で、気軽に伝統芸能に触れていただける機会となれれば嬉しいです。
みなさん、明野薪能をよろしくお願いします。


2009.2.11(水)

新年のごあいさつもせず、2月になってしまいました。
HP更新をさぼっているボクをお許し下さい。

さて、今年は準備が出遅れてしまい、また、内容決定が遅くなりましたが、第16回明野薪能を開催します。
昨年は、ホール公演が主であったことに、色々な方々からご意見をいただきました。
ありがとうございました。
「やっぱり、明野薪能は、屋外で桜の下でないと…。」
という、明野薪能を愛してくださる方々に心から感謝しています。